美唄川でもマスを狙って

どもども、禍波でございます。


何か川釣りしてる割りには、ウグイしか釣っていないと思われてる気がする今日この頃。


8月8日に、前回小樽に行った友人たちに誘われ釣りをすることにしました。


友人たちも釣りにハマったか(笑)!?


まぁ、という事でどこに行こうかとなったときにコイとかフナを釣るよりはマス系を釣った方が楽しいんじゃないか(川原の方が絶対涼しいし)と思い、美唄川の上流に行くことにしました。


自転車で一時間程進むと橋があり、下は良い雰囲気。

ところが、降りれそうにない (´д`|||)

休憩がてらに橋の上から竿を垂らしてみようかなぁ~




かなり、高い...


何回かヒットしたものの、持ち上げることができなく途中で魚が落ちてしまい断念...


さらに進むこと、30分。


やっと、降りられそうなところを見つけた!




渓相は良い感じ♪

あとは、釣るのみ...


が、釣れない(泣)...


かなり、下って行くと深みがあり、そこでやっとウグイが一匹...

しかも、魚影はあるのにエサに見向きもしない...


もう、諦めモードになっていたとき、



もう一度どダメだったポイントでやってみると...


ん!?


ウキがねーな...


リールを巻くと凄い抵抗が!


頑張ってネットで取り込むと



やっと、待望のニジマス(写真は家の玄関で撮りました)!!



サイズは25cm(流れが強くてもう少し大きく感じたんだけど...)


この夏休み中では一番大きいニジマス!


時間は午後6時、急いで帰宅。


今はヒグマが出没するそうです。

毎年ですが、クマに襲われる釣り人がでているので皆さんも気を付けて下さいね。


ではでは (*゜ー゜)ゞ⌒☆

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。